FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

新宿カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

小江戸めぐり

  • Post on 2018.11.19 13:55
  • Categry : ブログ
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
秋も深まり、だいぶ寒くなってきましたね。
皆さん、風邪などに気を付けてくださいね!

先日、小江戸と呼ばれ観光地として有名な川越へ行ってまいりました。
多くの観光客たちで賑わっていましたよ。

本川越駅から中央通りを通って、蔵造りの町並みへ!
蔵造り1 

蔵造り2 

蔵造り3 

約400mに及ぶこの町並みが出来上がったのは、明治時代。
明治26年(1893年)の川越大火の後、耐火建築である「蔵造り」が採用されたのが始まり。
平成11年には「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。
昔の時代にタイムスリップしたみたいで不思議な感じでした。

時の鐘 
時の鐘
江戸時代の寛永年間(1624年~1644年)に、川越藩主 酒井忠勝によって
建てられました。
現存の鐘楼は、川越大火の直後に再建されたもの。
毎日4回(6時・12時・15時・18時)に聞くことができます。


菓子屋横丁1 菓子屋横丁2
菓子屋横丁
20軒あまりの菓子屋が集まっています。
子供たちが小銭を握りしめて楽しそうに駄菓子を買っていました。
もちろん大人たちも!!
平成13年に「かおり風景100選」に選ばれています。

りそなBK 
埼玉りそな銀行 川越支店
大正7年(1918年)に保岡勝也が設計し、第八十五銀行の本店として建設されました。
ルネサンス様式の建物がとても魅力的です。
登録有形文化財に指定されています。

まだまだたくさんの観光スポットがあります。
お寺や神社もたくさんあるので、仏閣めぐりもいいかもしれません!
皆さまもぜひ行ってみてはいかがでしょうか!!

スポンサーサイト



△ Move to top of this page